大型ウォータージェット切断加工をはじめプラズマ・レーザーによる切断加工のプロフェッショナル

CAD・コンピュータシステムについて

CADシステムについて

レーザー、プラズマ、ウォータージェット切断加工には、AUTO-CADで図面設計を行い、NC切断を行っています。

プラズマ切断加工では、NC切断だけでなく、トレーサーを備えた切断機で型紙からの切断も行っています。複雑な形状の切断加工や精密切断を希望されるお客様の要望にも、営業担当者とプログラマーそして切断作業者が連携して積極的に取り組んでいます。

また、お客様よりのCADデータをEメール(DXF)で受信して作成しています。

コンピュータシステムについて

cad平成6年3月より、文書管理システムとして専用機を導入し図面情報、ミルシートを電子情報で管理しています。

基幹業務用には、平成9年9月より作業依頼書等の発行管理を電子化し、本社と西神工場間をLANで結び、作業効率の向上に取り組んでいます。

平成10年5月からは、EDIシステムを導入し企業間取引の効率向上、無駄の削減、受発注ミスの減少に努めています。

お気軽にお問い合わせください TEL 078-681-6971 受付時間 8:30 - 17:15 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 神戸ステンレス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.